【加工技術者用】転職の面接対策でリクルートの人にダメ出しされた

今回、結局転職することはありませんでしたが、企業に転職面接に行く機会があり、そのためにリクルートの人に電話で模擬面接をお願いしました。

その模擬面接の前に宿題として出されたこととして、最低限転職面接で考えておくべきこと「自己紹介」「退職・転職理由」「志望理由」です。それについて文章を自分なりに考え、リクルートの人にダメ出しをもらいました。

目次
 エントリー

自己紹介

私が考えていた文章

takと申します。

現在は人数⚫⚫名の小さい金属加工の会社でNC旋盤と汎用旋盤を担当しております。

加工担当⚫⚫人のうち⚫人は⚫⚫担当ですので、旋盤の担当は私一人で、会社が請けた丸ものは全て私が加工しています。

加工品のほとんどが⚫⚫もので、旋盤歴⚫⚫年以上の⚫⚫に教わりながら、理論上不可能な注文以外は断らないという社風の中で⚫年以上勤めてまいりましたので、旋盤の技術については自信を持っております。

また、治具を製作し、活用して加工するなど応用的な加工も経験しております。

その技術を御社の役に立てることができればと考えております。

本日はよろしくお願いいたします。

この文章について言われたこと

まず言われたことが、「全体的に長過ぎる」ということ。

もっとコンパクトにまとめたほうが良いということでした。

具体的には社員数が何人で小さい会社ということは無理に自己紹介で言う必要がないとこのことでした。

次に、相手先の企業で旋盤をやるとは限らないため、経験を活かすというところを旋盤に絞らずに濁したほうが良いということでした。

これは読み返してみれば当然のことなのですが、自分で書いているだけでは気づかなかった点です。

面接の前に相談するとこういった盲点も潰せるのでおすすめです!

そして直した文がこちら

現在は金属加工の会社でNC旋盤と汎用旋盤を担当しております。旋盤の担当は私一人で、会社が請けた丸ものは全て私が加工しています。

加工品のほとんどが⚫⚫もので、理論上不可能な注文以外は断らないという社風の中で⚫年以上勤めてまいりましたので、治具を製作して行なう加工など、応用的な加工も経験してまいりました。

このような経験を御社の役に立てることができればと考えております。

本日はよろしくお願いいたします。

以上です。

不要な部分は削り、旋盤に絞らないように少し濁した言い回しに変えて本番に臨みました。

転職理由

私が考えていた文章

現在の会社は人数が⚫人の大変小さい会社であるため、⚫⚫⚫⚫に依存しているところがあり、妻が妊娠したことをきっかけに経済的な安定性のある環境で働きたいと考えたことが転職を考えた理由です。

この文章について言われたこと

現職に対してネガティブなイメージを持っていると思われるのは基本的にNGなので、「やりがいを持って働いている”ということを入れたほうがよい」ということでした。

事実私は余程のことがない限り転職したくないというほど楽しくやりがいを持って働いているため、大変良いアドバイスをもらえたと思いました。

直した文

現在の会社は人数が⚫人の大変小さい会社で、大変やりがいがあって良い会社なのですが、⚫⚫⚫⚫に依存しているところがあり、⚫⚫⚫何かあったときに回っていかないというような状況です。

ですので妻が妊娠したことをきっかけに、経済的な安定性のある環境で働きたいと考えたことが転職を考えた理由です。

↑このように、アドバイスを反映させました。

当社を志望した理由は?

私が考えていた文章

転職するのであれば今までの加工経験を活かしながら理系の技術者として成長していきたいという希望もあり、そんな中で目に止まったのが御社の求人です。現職では自社製品はなく、加工専門業者として様々な会社の部品を加工して参りましたが、御社では製品を生み出す全ての工程を自社で行っていると伺い、設計や組付けも自社で行なう環境の中で、今までの経験を活かして加工を行なうだけでなく加工技術者として成長することができると考え志望いたしました。

この文章について言われたこと

完璧だと思います」と褒めてもらえました。

追加のアドバイスとして、ホームページをチェックし、何をしている会社なのか等、会社の情報収集をしておくように言われました。

また、今までの仕事で苦労したことについて、受験先の会社に活かせるかたちで話せるように準備しておくと良いとのことでした。

 エントリー

コメント

コメントする

目次